福岡城跡
ふくおかじょうあと
[観る,旅の実用情報]
大濠公園周辺(中央区)

概要

福岡城跡
天守台
下之橋御門と(伝)潮見櫓
祈念櫓
多聞櫓

初代福岡藩主・黒田長政が、慶長6年(1601)から7年がかりで築城。平山城で、大中小の各天守台と約50の櫓があった。現在は多聞櫓(重要文化財)、(伝)潮見櫓、下之橋御門、祈念櫓などが保存され、大天守台は展望台になっている。堀には県指定天然記念物のツクシオオガヤツリが自生し、城内には万葉歌碑もある。国指定の史跡で、別名「舞鶴城」とも呼ばれている。

所在地 福岡市中央区城内
アクセス ●地下鉄「赤坂」、「大濠公園」から、徒歩約8分
●西鉄バス「平和台・鴻臚館前」「大手門」「城内美術館東口」から、徒歩約5~8分
詳細はこちら http://fukuokajyo.com/
営業時間 南丸多聞櫓前庭9:00~17:00
MAP CODE 13286667*66

このスポットはどう感じましたか?

景色がいいところ
のんびりできるところ
にぎやかなところ
自然があるところ
歴史があるところ

口コミ情報

名前